mainvisual_bg.jpg

ページ制作中です。

量子波動器メタトロン

最新科学とホリスティック医療との統合

今この瞬間の体の状態を調べ

不調とその原因を測定

そして不調を調整する

世界で活用されている最新機器

※診断・治療を行う医療機器ではありません

量子エントロピー解析による、未病の可視化・分析・セラピー

メタトロン(MTR)は、微細磁場での極低周波数を利用し、1990年に設立されたThe Institute Practical Psychophysics(IPP)での膨大なデータベースを分析処理することにより、計測した身体の様々な状態を知る、エントロピー測定器です。

東洋医学やアーユルヴェーダなどの考えが広く取り入れられており、世界最先端技術と伝承医学の融合により、全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、エントロピーの状態を客観的にアセスメント(評価)し、身体のバランス状態を即時にパソコン画面でわかりやすく表示します。

​非侵襲かつ短時間に全身のエントロピー状態を分析できるため、ホリスティックな見地から、未病の段階で病気の可能性を類推することも可能となり、未病を予防する対策を検討することが可能です。

※「エントロピー」

​シュレーディンガーによると、生物が誕生した時点では低いエネルギーレベル(エントロピー)で安定しているが、生きて様々な刺激を受けるうちに変化し、やがて違う場所で安定する。生命体はエントロピーが増大することによってやがて死を迎える。

14ED34D2-49CC-4017-B372-603A713C7933.jpe
about_01.jpg.png

LOISTOでは最上位機種の「SAKURA」を使用しています。

非侵襲、着衣約10分、未病含む全身のエネルギー状態を可視化

metatron_shikumi.png
unnamed.gif
unnamed.jpg
o0575035414146163811.jpg
1512193769.jpg